メディア掲載

北國新聞(石川県)2015年7月14日付記事

ラヴィージョ基礎化粧品シリーズは、中小企業が独自開発した優れた製品の販路開拓を支援する石川県の「プレミアム石川ブランド製品」として認定を受け、石川県庁にて谷本知事より認定証を交付されました。

北國新聞(石川県)2015年7月14日付記事PDF ダウンロード

月刊Clubism(クラビズム)(石川県・富山県・福井県の地域情報誌)2015年5月20日発行号記事

ワインの製造工程で破棄される沈殿物「澱(おり)」に美容成分が豊富に含まれることに着目。
構想から3年。能登の赤ワイン酵母から生まれた基礎化粧品「ラヴィージョ」の新製品発表会が金沢市内で行われました。



月刊Clubism(クラビズム)2015年5月20日発行号記事PDF ダウンロード

北國新聞(石川県)2015年4月21日付記事

能登ワインから生まれた基礎化粧品シリーズ「Laviejo(ラヴィージョ)」の新商品紹介セミナーは、4/20金沢市の金沢東急ホテルで開かれ、県内の美容、エステ関係者約40人が、世界農業遺産「能登の里山里海」で育まれた化粧品を一早く体感しました。

北國新聞(石川県)2015年4月21日付記事PDF ダウンロード

石川テレビ(FNN系列)2015年4月20日夕方ニュース放映

北國新聞(石川県)2015年4月14日付記事

能登産ワイン化粧品「ラヴィージョ」完成、北陸3県で4/27新発売。 世界農業遺産「能登の里山里海」で育まれた「能登ワイン」から基礎化粧品が完成した。 能美市のベンチャー企業がワインの製造工程で破棄される澱液(おりえき)に豊富に含まれる美容成分を生かして開発した。 4/27から先ずは北陸3県(富山県、石川県、福井県)の美容、エステサロン向けに販売し、北陸新幹線開業の追い風に乗り、全国区の商品に育てたい考えだ。

北國新聞(石川県)2015年4月14日付記事PDF ダウンロード

北國新聞(石川県) 2014年7月13日付記事

能登産ワイン(石川県穴水町)の澱液から美容成分を抽出し、化粧品の原料に活用、基礎化粧品を製品化する計画を弊社と金沢工業大学、石川県立大学、そして石川県産業創出支援機構の産学官連携のMADW IN ISHIKAWAプロジェクトがスタートしました。
ワイン製造時の澱液に含まれるワイン酵母には、ペプチド、アミノ酸、ポリフェノールなどが豊富に含まれます。これらの美容成分は、皮膚の細胞を活性化する「細胞賦活(ふかつ)効果」、紫外線を防ぐ「抗酸化作用」、肌をみずみずしく保つ「保湿作用」等が大いに期待できます。

北國新聞2014年7月13日付記事
PDFダウンロード